水谷準氏の本のご案内
水谷準  瓢庵先生捕物帖
第一巻 龍神使者   2022年11月20日
戦前期に「新青年」の編集長を務めた著者の代表的な捕物小説、昭和25年より8年間にわたって執筆された全46編を、3巻構成で網羅した初の全集。
下町の藪医者ながら、好奇心が強くお節介な瓢庵を主人公とする滑稽捕物噺。
第一巻には稲荷騒動、棺桶狸囃子、銀杏屋敷、女難剣難、暗魔天狗、龍神使者、巻物談義、噴泉図、般若の面、紫頭巾、地獄の迎い、天狗騒動、変男化女、ぼら・かんのん、へんてこ長屋の15編を収録。